So-net無料ブログ作成

ビバ!2018年 [イベント]

新年2日は、毎年呼んでもらえるMッチー先生宅開催の新年会に参加。

自分はシャンパン(と言っても実はスパークリングワイン)、配偶者は酒数本(日本酒)を持っていく。

今回は「一緒に飲もう」と言う配偶者と電車で移動しての参加。
八尾から枚方、電車だと意外に遠い。

飲んだからあんまり写真が撮れてないけど、豪華なお寿司有り、お節有り、てっさと湯引きも含めたてっちりが有り、ハーゲンダッツのアイスクリームに豪華なケーキ、そしてもちろんシャンパンにワイン、日本酒も飲んで、なんでもアリの豪華な新年会なのでした。

Mッチー先生、ありがとうございました。

カレンダー貰うの忘れたので、余ってたら下さい。

今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m。


DSC07873.jpg

DSC07874.jpg

DSC07876.jpg

DSC07877.jpg

DSC07879.jpg

DSC07882.jpg

DSC07884.jpg

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明けましたおめでとう [世の中と格闘、物欲と格闘、人生と格闘]

明けた。

もう年が明けたら年を取るので、全然お目出度くはないんだけれど。

今年も限られた人に、ヒッソリと送る当ブログ。

やめずにボチボチ頑張りますので、よろしくお願いします。


nice!(2)  コメント(2) 

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2 [世の中と格闘、物欲と格闘、人生と格闘]

ガーディアンズ・オブ・ザ・ギャラクシー Vol.2


4b80d6b247902490.jpg

あらすじ:高慢な指導者アイーシャが率いる黄金の惑星で、小遣い稼ぎの仕事をこなしたガーディアンズ。しかし、ひょんなことからアイーシャを怒らせてしまい、追われる身に。危機に陥った彼らの前に、ピーターの父親だという謎の男エゴが現れるが……。


えーと、コレね。たしか海外で見たんだよね。
タイだったか、香港だったか。

日本語字幕が無かったから、大体のストーリーはは分かってるんだけど、結構入り組んでる部分はあんまり分かってないんだよね。

何でオヤジが暴走したのかとか、結局オカンはどうなったのか、あのかめはめ波みたいなのは結局どうなったのかとか。

映画としては1作目のほうが良く出来てたなあ。
絵作りとかキャストを豪華にしてもねえ。

次も有るんだろうけど、もういいかな。
観に行きますけども。

70点
nice!(2)  コメント(0) 

スター・ウォーズ/最後のジェダイ [映画]

スター・ウォーズ/最後のジェダイ

2551facfdd96414e.jpg


あらすじ:いにフォ ースを覚醒させたレイと、ダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レン。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの出現は何をもたらすのか?そして、“光”と“闇”の間で揺れ動く二人を待ち受ける“衝撃の運命”とは?


スターウォーズにはあんまり思い入れは無し。
旧3部作はリアルタイムで見たけれど(最初のなんて、おかんに連れて行ってもらった記憶あり)、その後は劇場に観に行ったかどうかも覚えてないし。

ただ前作「フォースの覚醒」が面白かったので、今回も見に行ったんだけど。

ヒドい、ホントに酷い。
コレってディズニー制作のメガムービーとしても、相当イケてない。
作りが雑というか、脚本が悪いんだなコレ。
脚本だけじゃないけれども。

ものすごく遠回りのタスクを設定させて、それをダラダラと長時間やるんだけど、それが結局全部無駄になると言うか、何というか。

「アレを何とかするためにはあそこに忍び込んで電源を落とさないとイケないけどセキュリティが有るから忍び込めないのでそのセキュリティを何とかするハッカーが必要だけどハッカーはあそこに居るから探しに来たけどいないなあどこ?」とかそんな感じ。

そしてそれが結局全部無駄になったら「オレは今までの1時間、一体何を見せられてたんだよ」ってなるでしょそりゃ。

全部がそんな感じの映画だった。
コレって猛烈なスターウォーズファンは怒るんじゃないですかね<他人事

自分は思い入れ無いから何とも思いませんが。

話は酷いけど、画面は派手なので、観てる間は楽しめます。
観た後色々考えて腹立ってくる映画ですなコレは。

60点

次はまたJJが撮るみたいなので、それは見に行きますけども。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

しばらく映画ネタが続くんだよ [映画]

映画見てもブログにUpせずにほったらかしにしてたんでね。
スマソ。


cc0536006fec47d7.jpg

あらすじ:魔法の三味線と折り紙を操る片目の少年クボは、体の弱い母と2人で静かに暮らしていた。不吉な子どもとして一族から命をねらわれていたクボは、ある時、邪悪な伯母たちに見つかってしまうが、母親が最後の力を振り絞って放った魔法によって助けられる。たった1人残されたクボは、母の力によって命を吹き込まれたサルとともに、母が最後に言い残した「3つの武具」を探し、自身の出自の秘密に迫る旅に出る。旅の途中で記憶を失ったクワガタの侍も仲間に加わり、一行は数々の困難を乗り越えて武具を見つけていくが…


ずっと見たかったんだけど、時間が合わず、でもホントにもう公開が終わりそうになったので、1日1回のみ朝10時スタートのを観に行ったのでした。


いやあ、良かった感動。<って書くと安っぽいなコレw

汚れきった自分が洗われていくと言うか、それぐらいストップモーションアニメってのはCGと違って、一コマ一コマ手間ひまかけてやってるから、その思いが画面に出るんだよね。

さっきググったら、1週間で3秒しか出来ないと書いてあったな。



そんなのを1200円で見ていいんだろうか、とちょっと申し訳なくなる。

いきなりこの映画見たら「なんで折り紙がそんなに動き出すの?」とか「苦労して集めた刀とか鎧とか兜とか、結局関係ないよな」とか「どういう経緯でサルとクワガタにされたんだ?殺されずに」とか思うけど、そんなのは目の前に現れる圧倒的な画の力と音楽に圧倒されて「まあ、そういう世界なんだよなうん」と納得してノー問題。

こんなスゴイ手間隙かかる映画のテーマを日本にしてくれてありがとう日本人は全員見なくちゃな見ろよな、とか思ったのでした。
ちなアリオ八尾で見た、この映画。
見てたのは自分を入れて4人だった・・・、一日一回なのに・・・(涙。

ただひとつだけ。
ストップモーションアニメも行くとこまで行くと、この映画みたいにメチャ滑らかになる。
見てるウチに違和感が無くなってくるんだよね。
それって、結局1周回ってCGと大差ないんじゃあ、と思ったりして。

でも、それはこの映画がスゴイってことの裏返しな訳で。

今回は日本語吹き替え版しか無かったのでそれを見たけど、シャーリーズ・セロンとかマシュー・マコノヒーが声を当ててる、字幕版も見たいんだけども。

オススメです。
見られる人は是非。

90点
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

メリー・クリスマステーキ<ダジャレ [フード]

クリスマスにステーキ焼いたんですが。
チキンも食べましたけども。

ステーキは冷蔵庫から出して、塩コショウとマキシマムを振って、そしてヘルシオの「炙り焼き ステーキ 厚め」コースで焼いたんだけども。


DSC07861.jpg

ステーキセットしてからシャワー浴びてたら焼きが終わってて、レンジから出すのが遅れたので熱が少し通り過ぎたんだよね配偶者はヘルシオから出したりとか切って盛り付けたりとかしませんからね。


DSC07862.jpg

でも、旨いよ。
コレが放ったらかしで出来るってのがもう最高。
ステーキって結構難しいもんねフライパンで焼いたりすると。

ヘルシオ、ホントオススメです。

家電はやっぱり最新のがイイね。

タイミングが会う方は是非どうぞ。




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

エイリアン コヴェナント [映画]

映画を山ほど観に行って、それのUpをしないと。
なので、とりあえずこの少し前に映画館で色々買った「エイリアン コヴェナント」をば。


2f86693dd13db465.jpg

あらすじ:滅びゆく地球から脱出し、人類移住計画を託された宇宙船コヴェナント号には、カップルで構成された乗組員が搭乗していた。やがて人類の新たな楽園となるであろう未知の惑星にたどり着いたコヴェナント号だったが、そこには想像を絶する脅威が存在していた。その恐怖を目の当たりにした乗組員たちは、命からがら星からの脱出を試みるのだが……


色々感想は見聞きするけれど、そんなのは些末なことでさ。
自分的にベストなエイリアンは「エイリアン4」で、その時点でマイノリティって感じもするし。
普通はだいたい1か2と言うもんね。

今回はあんまり乗れなかった前作「プロメテウス」の続きだったので、それほど期待せずに鑑賞。
そして、そのままの感じで終わった映画だった。

もうキャメロンの2作目でウジャウジャ出てきたエイリアンを単体で出しても、誰も怖がらないというか、エイリアンというアイコンはもう役目を終えたんじゃないのかなあ。
ゆっくりしか動けないゾンビみたいな感じで。
今のゾンビは猛烈に走るし。

エイリアンが出てきても、そこで撃ったりしたらなんでも溶かす血液でそこら辺がダメになるから、結局何とかして外(宇宙空間)に放り出すしか無いので、そこに行くまでのドラマツルギーに限界が有るというか。
シガニー・ウィーバーとタイマン張った1のラストとかを超えるのは、もう無理なんでしょうね。
それをリドリー・スコットもわかってるから、前作にはエイリアンを出さなかったけど、ヒットしなかったので、今回はちょっと出してみました、みたいな。

エイリアンというキャラクターは大好きだけど、どうなんでしょうかね。
寂しい気持ちになりました。

60点
エイリアン・ラブ度は100点
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

湯沸かしポットを買いました [ショッピング]

ティファールの湯沸かしポットをずっと使ってたけど、プラスチッキーで安っぽくて(実際安かったけど)カッコ悪いと最近思い出した。


DSC05527.jpg

コレですな。
いついくらで買ったとかは忘れたけれど。

そうなるともうダメ。
小金持ちだから(あくまで小銭)、そういうすぐ買えるモノは我慢できなくなるんですな。

色々探して(と言うか調べて)結局買ったのはコレなのでした。



Russell Hobbs 電気カフェケトル 7100JP

Russell Hobbs 電気カフェケトル 7100JP

  • 出版社/メーカー: Russell Hobbs (ラッセルホブス)
  • メディア: ホーム&キッチン



ラッセルホブス 電気カフェケトル 1.0L

コレ、カッコイイし、先が細くて注ぎやすくていいんだけども、お湯を沸かすとこのポット全体がメチャクチャ熱くなる。
お湯がそのまま外側に接触してるのか、外側も100℃になる感じで危ないんだよなあ。
しばらく熱いから、ホントにやけどしそうになったし。


DSC07864.jpg

だから使ったらすぐ水でゆすいで温度を下げる感じ。
そこら辺がイマイチ。

もっといいのが見つかったら、それに買い換えることにします。
つーか、普通に使うならそのままティファールの方がよか(ry


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

またヘルシオを [フード]

以前にブログに「ヘルシオ買いました!」とアップしたのが、2006年7月。
もう今から11年以上前。

11年も元気に頑張ってくれたけど、流石に最近ダイヤルの動きが怪しくなってきた。
中は使ったら常に磨いてたからピカピカだけど。

まだまだ元気に動いてくれてるけど、そろそろかなあ。
と思ってたらこういう記事発見したのでした。


1111.jpg


ミディアムレアなステーキも焼けるシャープ「ヘルシオ」の“あぶり調理”が激ウマ!

家で結構ステーキを焼いて食べるけど、フライパンで焼いてるんだけど、焼き過ぎたりレア過ぎたり。
自分が好きなミディアムレアでも、配偶者は「赤い」って言うし。

それをヘルシオがやってくれたら簡単でいいよな、と買い替えを決意。

この「炙り機能」ってのは、最新の最上位機種にしか無いみたいなので、サクッとそれを購入したのでした。


DSC07801.jpg


12万くらいしたか。

買った時は「ボーナスが出たらいくらか払うわ」と言ってた配偶者だけど、ボーナスが予想より低かったのか、その後はスルーで結局1円も貰えず。いいけどさ。

DSC07860.jpg


今の家電ってスゴイね。
レンジもネットにつなげるんだもん。

ヘルシオのアプリが有るので、そこで見て気に入った料理をヘルシオに送り、それをポチッと押せばもう簡単。

「あと10秒です、チーン、出来ました」とか「さっきの料理、星3つで星いくつでしたか」とか「これからも頑張ります」とかもうムチャクチャ喋るし。

色々おまかせで出来るみたいだし、しばらく頑張って使いこなしてみます。

ステーキは焼いたけど、それはまた今度。

DSC07802.jpg

今まで頑張ってくれた旧機。
最後まで元気に動いくれたけど、長い間お疲れ様でした。

ありがとうシャープ。
そしてこれからもヨロシク、と。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ビバ!バンコクマラソン2017 [イベント]

とりあえずここを見てる(今も見てるかは知らんけど)ランナーに送る。
遅くなってすいません(タイムがじゃなくて、走ってからメチャ経ってるんだよね)。

去る11月、フルマラソンを走ってきました。

北は北海道から南は石垣島まで、「日本は網羅したよな、次は海外だよな」と軽い気持ちで会社の同僚や関係者5名で行ってきたのでした。
ちな5名のウチ3名が初海外と言う・・・。


111.jpg

バンコクマラソン2017

初の海外マラソン。
わざわざ海外に行ってマラソン走るって、ホント奇特だよなあ。


以前に千歳マラソンを4:25くらいで走って、それからまあまあ走り込んだので「出来ればサブ4を」と頑張ったんだけども。


DSC07778.jpg

何とか完走したけど、メチャクチャ暑かった。

バンコクなんて暑いから昼間は走れずに、マラソンは午前2時にスタート。
夜中の2時でっせ。
いつもなら寝る時間くらいだから、今回もマラソンに向けて一睡も出来ず。
つまりほぼ徹夜明けみたいな感じでスタート。

それでも暑い。
11月のタイの平均気温は27.4℃、湿度は70%。
この湿度がやばい。

走って5分位くらいで、顔を洗ったみたいに汗まみれになる。

「これってマズイよな。とりあえず行ける所までノンストップで行って、4時間半は切ろう!」と早々とサブ4を諦めての作戦変更でペースダウン。

何とかノンストップで頑張ってたけど、メチャクチャ汗かいて塩分が必要なのに、有るのはバナナとスイカと、イケてないゲータレードだけ。

辛かったなあ。
最後41キロでガス欠になり、フラフラに歩きながらゴールしたのでした。


DSC07779.jpg

スプリットタイムはそれぞれ10キロ20キロ37キロだったか。

今まででイチバンしんどいフルマラソンでしたね。
コースも同じ高速を行って来いでメチャしょうもないし。

とりあえず次は頑張って、何とかサブ4を!
無理かなあ。


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ