So-net無料ブログ作成
検索選択

楽天koboの威力 [本]

前回の電子ブックに関するエントリで報告し忘れたことが1点ありまして。

アマゾンのキンドルが出てきて、
やっぱアマゾンだからキンドルだよ
楽天なんて、なあ

ってのをあちこちで目にするけど、みんながわかってない事が一つ有ってさ。

その前に前置きでちょっと話すと、電子ブックの値段は大体と言うかドコも同じ。
談合してるのか何なのか、本をアマゾンキンドルストアで買おうが、楽天koboストアで買おうが値段は変わらんのです。

で、こっからが本代、じゃなくて本題<オヤジギャグ。

koboストアでは本が安く買えるんです、クーポンで。

楽天は日本だけのもんだけど、koboは世界中で売ってるブックリーダー。

だから海外でkobo向けのクーポンを出してて、ソレを楽天koboストアでも使えるんです。

自分がよく使ってるのはココ
http://coupons.bargainmoose.ca/kobobooks.com

ここで、青い「Get Coupon Code」ってのをクリックすると、クーポン(JanFitness25ってやつ)が出てくる。
これを本を買うときに貼り付けるだけで、今は25%本が安く買えます。

年末年始は40%オフのクーポンが出てたので、自分もソレを使って、koboストアで本を結構買った、40%オフで。

kobogamen.jpg

これプラス自分で入れたマンガがマイkobogloの中身です。

貴志祐介の本は全部持ってるんだけど、(悪の教典と新世界よりなんてハードカバーで持ってるのに)買ってしまった。

でも40%オフってのは結構安いんだよ。
例えば600円(くらいの本多し)の本なら360円で買えるからね。

まあ、本のスキャンデータはpdfなんで、表示させるだけだけど、買った電子ブックはフォントのサイズとかフォントの種類とか全部変更できるんでやっぱり楽だよね。

しかし電子ブックリーダーってのはホントに結構捗るんだよ。
常にカバンに入れてるけど、例えば待ち合わせにちょっと早く着いた時とか、ちょっと時間があれば出してすぐ読める。
で、そのまま電源も切らずにカバンに入れれば勝手にスリープモードになって、バッテリは1ヶ月くらい持つし。
そして軽くて薄い。

軽い気持ちで「ちょっと電子ブックリーダーでも買おうか」と思ってるあなたにはkobogloがオススメです。


まあ、アマゾンのキンドルストアには売ってるけど、楽天koboストアには売ってない本とかも有ったりもするので、一概には言えないな、と今思った。逆もあるけどね。
ハハハ。

追記
今月いっぱい40%オフで本が買えるクーポン発見。
voucherCodes40

さあ、適当に本買おうっと。
読む暇無いけど・・・。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

本の電子化 [本]

少し前にkobogloを買って、青空文庫の面白そうなのは全部読み、苦労していれたマンガはサイズが辛くて余り読まず。

「うーん、これでやっぱ今の小説読みたいな」と思ったりしたんだけど、家に山のようにある、「『買ったけど読んでない本』の電子化だよなやっぱ」と真剣に思うようになった。

少しだけ自分で自炊(自分で裁断機とスキャナを買ってデータを自作する)を考えたけど、忙しいからそんな事する時間がないし、何より面倒くさそうなのでパス。

後はスキャン代行業者に本を送ってやってもらう方法。

これがブックスキャンを筆頭にたくさん業者があるんだけど、どれも決め手にかけるというか、帯に短し襷に長しで。

本1冊の値段にしても、1冊70円とか100円とか200円とか色々有るんだけど、1冊のページ数の上限が違ったり(300ページとか350ページ以上は値段が上がったりする)、その1冊の電子化に含まれるのも、表紙のPDF化とかブックリーダーへの最適化とか、JPGへの変換とか、OCR化とか、まあ色々有るんですな。

で、一番楽そうなブックスキャンのプレミアム会員ってのに申し込むことにした。

プレミアム.jpg

月額9980円で、50冊まで電子化ok。

こっちは送ってもらったダンボール(プレミアム会員には送付用のダンボールを無料で送ってくれる)に本50冊(月1回)入れて送るだけ。

まあ、送りたい本は何百冊もあるし、処理が終わったら解約すればいいし。

ちなみに大阪の自宅の自分の部屋は本棚×4とベンチプレスが有るだけとなっております。

         
DSC02008.jpg
本棚1と2


DSC02009.jpg
本棚3

DSC02012.jpg
本棚4


この本が全部無くなるのは嬉しいような寂しいような・・・。

本って読んでなくても、飾ってるだけで満足って面もあるから、これをが無くなるってのはやっぱり寂しいなあ。

と思いつつ本を箱詰め。
ブックスキャンは表紙はスキャンしてくれないので表紙を外す。


DSC02120.JPG

この表紙、自分でPDFにするのか。
面倒だな。

そして1月4日に1箱発送。



まあ、今ステータスを見ると絶賛スキャン実施中なので、詳細はまた今度報告します。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

No Book, No Life [本]

本屋なんてたまに行ってもジュンク堂とかツタヤとか大型チェーン店ばっかりだし、最近はだいたいアマゾンで買うようになったりして、本屋自体にもあんまり行かなくなった。

でも、個人商店な町の本屋さんには、頑張ってほしいね。

子供の頃、家の近所に正木書店(字合ってるかな)って本屋さんが有って、よく行ったなあ。
今どうなってるか知らんけど。

で、ウチの最寄りの本屋さん。


IMAGE_010.jpg


個人商店の本屋さんは、今はあんまり本とか売れてないだろうし、電子化ってのにも立ち向かって行かなきゃイケナイし。

「ONE PECE」ってのがどんな本か知らねーけど、頑張ってください。



下の間違い探し、絶賛協力受付中!!

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

読まずに死ねるか [本]

もともと本は良く読む方で、通勤の電車でいつも読んでたんだけど、通勤時にPodcastを聞き出してからはあんまり読まなくなった。家では読む時間無いし。
自転車通勤してるときは本なんて読めないしw。

でも、もうすぐ海外旅行。

ビーチのデッキチェアでビール飲みながら面白い小説とか読んでる時がイチバン「ああ、幸せだなあ」と思える瞬間なんですな。

と思いながらamazonをウロウロ。

「ああ、コレ面白そうジャン、あ、コレも。お、コレも」とクリック地獄。
知らない間に山盛り買ってたのでした。



DSC03543.jpg


いつ読むんだよこんなに。
買ったのはいいけど、この中から海外に持って行く本をどれにするか悩みますな<バカ
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

使うために稼ぐのか、稼ぐから使うのか。 [本]

本は相変わらずよく買う。CDやDVDは買わないけど。買ってもなかなか読まないんだけどね。「その内読むだろう」って感じで。

土曜にちょっとまとめて読書をして、「小説はやっぱいいなあ、面白いなあ」と再確認して、久しぶりにアマゾンでクリック爆発w。いっぱい買ってしまった。

以下、土曜にアマゾンで買ったモノ(面倒なのでリンク無し)

パンドラ〈上〉
谷 甲州 ¥ 1995

パンドラ〈下〉
谷 甲州 ¥ 1995

キーリ―死者たちは荒野に眠る
ユカコ, 壁井 ¥ 578

老ヴォールの惑星
小川 一水 ¥ 756

英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け
¥ 3,229

シャングリ・ラ
池上 永一 ¥ 1,995

ALL YOU NEED IS KILL
桜坂 洋¥ 600

スラムオンライン
桜坂 洋 ¥ 630

バースト・ゾーン 
吉村 萬壱 ¥ 1,785 


合計 13563円!そりゃ金も貯まらんわ。

あ、いつもラノベばっか読んでる訳じゃありませんよ。今回はそっち方面固め撃ちしてます。意識的に。

ポツンと一つだけ入ってるゲーム「えいご漬け」はアマゾンでクリッククリックしてる時にテレビでCMを見たので、流れで買ってしまいましたw。
まあ、前から気にはなってたんだけど。

しかし、買って読んでない本はもう3桁に届きそうな勢いです。長期休暇とかでどっか海外にノンビリ行ければ、ゆっくり読めるんだけどねえ。老後の楽しみかな。

さあ、頑張って働こうっと。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ: