So-net無料ブログ作成
検索選択
バイク ブログトップ

ラーツー始めました [バイク]

広島で大型自動二輪の免許を取って通勤をバイクでしたり、四国でも土日に行列ができるうどん屋にバイクで行ったりしてたんだけど、大阪に戻ってきてバイクに全然乗らなくなった。

それで期限機嫌が悪くなったのか、我がT-MAX(ジョニー2号)は少し前に久々に乗った時に出先でセルは回るけど、エンジンがかからなくなった。

近くのYSPに電話して症状を言うと、「それはヒューエルポンプかなあ、え?逆車!そりゃ間違いないっす」となんやかんやで修理に5万掛かったりするし。

「こりゃ大阪でも乗らないとな」とラーツーに行くことにしたのでした。

はいそこのあなた、ラーツー知ってる?

ラーツーは簡単に言うとラーメンツーリング。

バイクで走って、出先でインスタントラーメンを食べると美味いので、結構ユーザー多し(各自ラーツーでググってくださいな)。

現地でお湯を沸かすのが面倒だったので、とりあえずコレを購入。



サーモス 山専ボトル ステンレスボトル ライムグリーン FFX-900 LMG

サーモス 山専ボトル ステンレスボトル ライムグリーン FFX-900 LMG

  • 出版社/メーカー: サーモス
  • メディア: その他




サーモスのアルティメット。
コレだと3時間は余裕で熱湯です。

そしていざ出発。

家から近い(と思った)生駒山上へ。

久しぶりに一人で走ると楽しい。
バイクはやっぱりいいなあ。
でも、こんなスクーターじゃなくて、ギア付きのバイクが欲しいな(ry

そして走ること1時間ちょっと。

生駒山麓公園に到着。
車は中の駐車場に入るのが大変そうだし、有料(500円)だけど、バイクはタダ。


そしてしばし紅葉を見て、そしてラーメンを準備。



DSC03043.jpg

サーモス山専ボトル
結構高かった。



DSC03041.jpg

そりゃ一応初めてのラーツーですから、ラーメンはやっぱりこれかな、と。



DSC03042.jpg

自分で握ってきたおにぎり。
デカすぎたな。



DSC03044.jpg

一応、コーヒーも入れてきました。


お湯を入れると、おお!ちゃんと熱湯じゃん!
まあ、家出てから2時間半くらいしか経ってないもんな。

3分待って頂きました。


DSC03046.jpg

インスタントラーメンは、たまに食うと美味いねえ、ホント。

近くのベンチで家族とお弁当を食ってた子供(5歳位の男の子)がオレがラーメン食ってるのをジーっと見てたな。

坊主、オマエも大きくなったらやれよ、ラーツー。


そして食うもの食ったらさっさと帰ったのでした。

感想:
家であんまりインスタントラーメンとか食わんけど、あっぱり外で食べると旨いです。
観光地とかだと、周りにラーメン食ってる人はそう居ませんから、ちょっとだけ優越感有り。
いや、ほんのちょっとだけね。

これからは暇を見つけて、アチコチでラーメン食べることにします。


DSC03036.jpg

ホアヒンバンコク旅日記2013 その2 [バイク]

スワンナプーム国際空港に到着語、持ってきたイーモバイルのHTCSIMフリー端末に現地SIMをぶっ挿してから一路ホアヒンへ。

薬が効いてるからここでも爆睡。

そして3時間後の朝9時、ホテルに到着。

今まではずーっとホアヒンではマリオットに泊まってたけど、マリオットは取り壊され別のホテルになるとかで今も工事中。

前回はヒルトンに泊まったけど、デカイだけあって人が多いしその分サービスも大雑把。

「ホテルどうしようかな」と思ってたんだけど、マリオットで中の良かったスタッフから「アナンタラホテルで働いてるから来てよ」と連絡が有ったりしたので、今回はそこに止まることに。

まあ、ホアヒンの中心地から結構遠いんだけど。

ホテルのロビーで配偶者が色々ネゴシエートするも、「部屋の準備が出来てないので、お昼すぎまで待って」と言われる。

「んじゃその間にバイクでも借りに行って、適当に昼飯でも食べよう」って事にして、荷物を預けてとりあえずタクシーで5キロほど離れた中心部へ。

そこで一番安そうな所でバイクを借りる。
去年借りたところはバイクが無かったな。

ヤマハのスクーター、1日250バーツで1週間、

1750バーツを1500バーツに負けてもらう。

今のレートで5000円くらいか。
まあ、1週間借りっぱなしだし、1日700円なら安いもんか。

DSC02863.jpg

ヘルメットも2つ借りて、適当に昼飯を食べ(近所のモールにある、クーポンレストランでタイフード)、ホテルに戻ったんだけど、このバイクでこのあとエライ目に会うとはこの時はもちろん全然知りませんでした。

続く

TMAXちょいツーリング [バイク]

配偶者が海外出張に行ってるこの週末に、広島に停めっぱなしにしてたジョニー3号(TMAX)を取りに行って来ました。

土曜日の朝、高速バスに乗り一路広島へ。

到着後広島のマンションに戻り、すぐ高松に乗って帰る予定にしてたけど、あいにくの雨模様でバイクでの移動を断念。

広島で1泊後、天気が大丈夫そうだったのでお昼すぎに出発。

途中どっか忘れたけど、トイレ休憩したくなったのでSAにバイクを停めてトイレへ。

戻ってくるとデカいバイクがズラリ。


DSC02591.jpg

500ccのジョニー3号の向こうは1200cc、1200cc、1600cc。

乗ってるのはおっさんばっかりだったな。
そりゃこんなバイク、若い奴は乗れんわな。

と思いつつ再出発。

瀬戸大橋を渡る時にせっかくだからとSAに降りてみる。


DSC02598.jpg

こんなのも居ました。

DSC02597.jpg

橋をバックに佇むジョニー3号。
カッコいいな。


DSC02599.jpg

そして寂しい我が家、高松のレオパレスに到着。


DSC02602.jpg

休憩もしつつ、かかった時間は3時間弱。
まあ、100キロ前後で巡航して、横風が強かったのでゆっくり目に走ったし、こんなもんかね。

楽しかったからまたそのうち走ろうっと。

お金使って経済回そう① [バイク]

配偶者には「寂しさからストレスでついついアマゾンでポチポチやっちゃうんだよ!」と涙ながらに訴えてますがナニか?

今かぶってるショーエイのヘルメットはもう5年くらい前に当時の上司(今は某通信キャリアのエライさん)に安く(殆ど新品を)1万円で譲ってもらったのをかぶってるんだけど、アゴガードの部分がガバっと上がるシステムヘルメット。

DSC02420.jpg

最近はガタついてきたのか、風切り音とバイザーの曇りがスゴい。

ので、広島の全然イケてないアウトレット、マリーナホップのデカいバイクショップ(ナップス)であれこれかぶり、このヘルメットに決定。

DSC02418.jpg

SHOEI QUEST
安かった。
3万円也。

いや、コレスゴいんだよホントハイテクで。

DSC02416.jpg

ピンロックシートってのが最初から付いてるんだけど、ヘルメットはシールドの視界から外れた左右にピンが付いていて、そこに引っかけてシールド内側に透明のシートを付けるだけという、もの凄く簡単な装備。

DSC02417.jpg

シートのシールド側には透明のシリコンみたいな厚みのある素材がシート周りを囲んでいて、ここがシールドにくっつくことで、シート本体とシールドの間に僅かな空間が出来て、この空間が熱を遮断して曇りを防止するんだと。
コレがマジで超スゴい。
全然曇らない。
ヘルメットのシールドが曇らないってのがこんなに快適だったとは。

前までは曇ると少しシールドをあげて、寒いのを我慢しつつ曇りを取ってたんだけど、今はもう全然平気。

そして静か。
前のヘルメットが騒音レベル10としたら、コレは2か3くらい。
それぐらい静かです。

ああ、こんなに快適ならもっと早く買い変えとけばよかったな。
まだまだ進歩するだろうし、いいのが出たらまたすぐ買おうっと。

ただ、ヘルメットが二回りくらい大きくなった。

DSC02421.jpg

まあ、それだけ安全になってるんだろうけどさ。

でも、ピンロックシートはホントにおすすめです。

TMAXの感想2013 [バイク]

広島~大阪~広島と往復だけで700キロ走ったり、日々乗ってて思ったこととか気づいたこととか。

・文句無しに速い(もちろんスクーターとしてね)
結構加速が鈍い方なグランドマジェスティー250に長く乗ってたので、未だに加速に慣れないと言うか、前方の障害物がスゴい勢いで近づいてくるのでビックリする。でも・・・、で次。

・ブレーキがメチャクチャ効く

DSC02105.jpg

フロントダブルディスクブレーキにABS。
最強です。
一度雨の日何気なく曲がったら自分でもビックリするくらいスピードが出てて、ガードレールに突き刺さりそうになったんだけどABSに助けられました。
やっぱ必要だよABSは。特にバイクは。
助けられてちゃダメなんだけども。

・高速も楽だった
やっぱ250ccで出す100キロと、500ccで出す100キロは違うね。
振動とか安定感とか。
昼間の明るい間に移動した大阪~広島間はそれほど苦痛にならなかったし。
ま、しばらくはいいですけどね。バイクで帰阪は。

・グリップヒーター最高
広島の冬は寒い。
自分が住んでる安佐北区の冬はもっと寒いんだよ。
全然我慢せず、すぐハンドルカバーも付けました。

DSC02106.jpg

いやホントにね、冬のドライブが苦にならないんだよコレがあれば。
グリップヒーターとハンドルカバーの組み合わせは、こたつに手を入れて運転してるみたいな感じだから、他の部分が少々寒くても結構我慢できるんだよね。
必須です。

・ナンバー
バイクは車と違ってナンバーを選べないんだよね、未だに。
で、今回大変お世話になってるYSP高陽の店長から「いいナンバーゲット出来ました!」と連絡が。
ホント?いいナンバーってどんなナンバーよ」と思いつつ行ったら、ホントにいいナンバーでした。

DSC02117.jpg

いや、いーないーなでイイナンバーでしたw。

まあ、普通のスクーターと違って腰高というか、重心が高めで、そこら辺がちょっと扱いづらいし、やっぱりハイオク仕様ってのがね、バイクのくせにw。
けど、カッコいいし、速いし、よく止まるし、何しろ楽ちん。
乗ってて楽しいのが一番なんだけど。

大事に乗りまーす。

大阪~広島 TMAX移動紀行 [バイク]

広島から大阪にTMAXで帰ったときは暗くて寒くて、結構辛かった。

なので帰りは明るいウチに、って事でお昼に出発。

DSC02134.jpg

11:49に出発。
何時に帰れるんだろうか。
と思いつつ走り出したんだけど、やっぱりお昼は暖かい!
道も空いててスイスイ行けるし。
と言っても100キロくらいで走ってるデカいトラックを風除け代わりにしてその後ろを走ってるんだけど。

DSC02135.jpg

ノンストップで吉備に到着。
190キロを2時間ちょっと。
まあ、こんなもんか。

DSC02137.jpg

DSC02138.jpg


お土産福袋。
誰が買うんだろ・・・。
と思いつつ、吉備でしばし休憩。

さああと150キロだ、と再度出発。

DSC02139.jpg

そして無事到着。
346キロを4時間10分。

昼間のランは結構楽しかったな。

後日もうちょっと詳しくレポートします。

久しぶりの出社に向けて、ちょっと早めに準備を。

今年もよろしくね。
頑張ってupしますんで・・・。

広島~大阪 TMAX移動紀行 [バイク]

えー、ブログの更新が停滞気味ですんません。
各所から「もう辞めたの?やっぱツイッターかフェイスブックかいやラインか」とか言われたりしますけど、ツイッターもフェイスブックもやってません。
携帯はガラケーのみだし。

って話は置いといて、ブログにうpすることは山盛りありまして、今からどんどん上げますけど、ネタの関係上、少し前のが後で最近のが先になったりしますんで。


毎年大阪で成田山ってところに初詣に行ってるんだけど、ここは交通安全祈願の神社で、もうものすごい数の車が来るわけで、ソコに車で行くと大渋滞にはまり、着くまでに3時間とかかかったりするんだよね。
で、毎年バイクで行ってたんだけど(バイクで行くと20分)、去年はバイクを広島に置いて帰ってきたので、バイクでは行けず、でも車で行く勇気もなく、知らない近所の小さい神社でお茶を濁したりしたのでした。

この正月はバイクで行くぞ!」と固く心に誓い、広島からバイクで帰ることを決定。
以前にグランドマジェスティのジョニー2号で広島に行ったときはもう辛くてたまらなかったけど、
まあTMAXだからなんとかなるだろう」と広島を出発したのでした。

DSC02108.jpg

出発したのは夜8時。
まあ、12時過ぎには着くかな、と軽い気持ちで走りだした。

家から20分くらい走って東広島から山陽道へ。
とりあえずノンストップで吉備まで行くか、と思ったけど、足が寒い、足の先っちょが。

グリップヒーターを最強にして、上半身は着込んでるから大丈夫なんだけど、足が冷えてくるので最初のパーキングでカイロを買い、靴の中に入れて再スタート。
おお、これなら大丈夫だなうん。

DSC02110.jpg

とりあえず吉備に到着。
2時間かかって150キロか。
ああ、先が思いやられるな。

ちょっとお腹が空いてきたけど、お腹いっぱいになって眠くなったら困るので、確かパンを一つ食べたような・・・。

DSC02112.jpg

サービスエリアのバイク置き場はずっと貸切状態。
寂しい・・・。

そしてまた出発。
iPodを聞きながら大体100キロでひた走る。
デカイトラックの後ろを走るのが楽でいいですな。
風の抵抗も少ないし。

しかし見事なぐらいバイクなんて走ってないなそりゃそうだよな。

そして頑張って名塩に到着。
もうあと50キロだな。

DSC02114.jpg

ここでお腹が空いてたので、松屋で牛丼を食べる。
そしてまた出発。
50キロなんてもうあっという間に到着。
さすが大型500ccだな。

DSC02115.jpg

家についたのは1:05。
メーター読みで7260だったから、移動距離は345キロですな。

まあ、トータルで1時間くらい休憩してるから、走ったのは4時間か。
100キロくらいで走ってたからそんなもんかな。

で、冬の高速を夜に一人寂しくひたすら走った感想をば。

・寒いのはなんとかなる。
インナーを着込んで革ジャン、下はタイツとジーパンとオーバーパンツで。
ただこれはグリップヒーターが有っての話なので、なかったら多分(というか絶対)ムリです。

・退屈
高速をひたすら走るってのはバイクでも退屈で、それが一番の苦痛。
でもTMAXは160くらいまでは一気に加速してくれるので、遅い車を抜くのは楽だったな。

・バイクなんて
広島から大阪までバイクで帰ってきたけど、走行中もSAでも見たバイクはゼロ。
みんな昼間走るのかね。広島に帰るのは昼にするかな。

高速代が半額になったので、2300円くらいだったか。
ガソリン代が2000円くらい(ハイオク15l)だから今回のコストは4300円か。
新幹線で帰ってくると差額が約6000円。
5時間で6000円。時給1200円と考えると・・・、安いなw。

まあ、いい経験になりました。
TMAXで行く予定の初詣レポートはまた来年。


TMAXに乗ってみて [バイク]

TMAXに乗って走ってみた(たった100キロ弱、しかも通勤だけですが(涙)感想をば。


・良い所
まあ、グランドマジェスティに比べたらそりゃ当たり前だけど、やっぱり猛烈に速い。
加速がスゴい。
自分的には「120位出てるんじゃねーの?」と思ってメーターを見ると100キロくらい。
音と風で早く感じるのかね。
後、カーブでTMAXは勝手に寝て曲がろうとするんだよね。
ちょっと説明が難しいけど。
ソレが中々楽しい。


・ちょっと気に入らない点
やっぱりメットインスペース狭い。
ジョニー2号とかとは全然使い方を変えないとダメ。
メットインを開けるリモコンが無いのもやっぱり不便。

それとサイドスタンド長すぎ遠すぎでバイク倒れすぎ。
ちょっと慣れない。

足つき足つき言ってる奴が多いけど、別にこんなもんだろ、デカいスクーターは。
そこらは普通。


でも、そんなのは瑣末なことでさ、やっぱ最高にカッコいいんだよこのバイクは。
もうコレにつきますな。

大事に乗ろうっと。
ちょっといいカッパ買うかな。

DSC01921.jpg

夜走ってるとメーターとカードを入れてないETCのランプとグリップヒーターの
ランプで目の前真っ赤っ赤。

賑やかでいいけどさw。

さようならこんにちわ [バイク]

昨日の土曜日は大雨だし仕事が少しあったりで納車とバイク発送を諦めて、洗濯掃除片付けを実施。

昨日電話でバイク屋さんに「明日10時頃にバイク取りに行きます」と言ってたので、本日行って来ました!


今年TMAXのニューモデルが530ccで出たけど、色は白・黒・グレー。

自分は車は白黒紺グレーは絶対買わないと決めてる。配偶者も同意見。
ちょっとつまんないし。

バイクもねえ、やっぱ原色だよウン。

DSC01920.jpg

いや、やっぱカッコいいよな、黄色のTMAX。
ちょっと濃い目の黄色最高。


付けたオプションは3つ。

DSC01913.jpg

グリップヒーター
広島の冬は寒いんだよ。
自分が住んでる安佐北区は特に・・・orz。

DSC01914.jpg

ETC
殆ど高速なんて乗らんだろうけど、一応つけてみましたw。
年末はバイクで帰るかな。

DSC01915.jpg

タンデムバックレスト
配偶者が広島に来た時に、バイクでウロウロしたりするので、コレがないと自分が不安なんで・・・。

確か合計で10万くらいだったか。


乗った感想はまた後日。



ジョニー2号。

DSC01919.jpg

7年くらい乗ったか。
走行距離は5万キロ。

コイツはホントに頑丈で、故障とか皆無だった。
タイヤとかバッテリとかオイルとか、そりゃそこら辺は交換したけど、故障はゼロだったな。

DSC01918.jpg

キーさえひねれば、いつでもどこでも元気に走りだす。
日本の技術力最高。


別れるのは寂しいけど、向こうに行っても元気で走れよ!


ハザードへ業務連絡:
バイク、明日早朝発送手続きするわ。
また詳細は連絡します。

DSC01916.jpg
バイク ブログトップ