So-net無料ブログ作成

ホアヒン・バンコク2017 Vol.3 [旅行]

とりあえず配偶者が来るまでに自分だけ手続きを済ませる。

DSC06951.jpg

DSC06952.jpg

三万三千円かあ。

DSC06953.jpg

DSC06955.jpg

まあ、2人で66000円。
一泊当日キャンセルになるから、無駄になるホテル代が15000円。

現地7泊が6泊になるけどなあ。
うーん。

配偶者が関空に到着。
「振替の便にビジネスは無いの?」と交渉してたけど、ビジネスだともう1日また無くては駄目と言われ、諦めてました。

関空横の日航ホテルにチェックイン。
DSC06962.jpg

DSC06967.jpg

DSC06968.jpg

日航ホテルは流石にきれいだった。
「夜も暇だしどっか行く?」と考えたけど、関空からどこに行くもの億劫で、結局ホテルで鮭共の見つつ、晩御飯を待つことに。

DSC06975.jpg

晩ごはんはビュッフェで1人4000円なり。


DSC06963.jpg

朝ごはんは2500円でした。
どっちもまあ、イマイチだったけども。

そして朝ごはんを食べて、やっと関空を出発したのでした。

DSC06972.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホアヒン・バンコク2017 Vol.2 [旅行]

・出国まで2


DSC06957.jpg

配偶者がまだ着いてないので、とりあえず自分だけでもと列に並ぼうとすると、TGの職員が寄ってきて「500人乗客出来る飛行機をご準備する予定でしたが400人乗りの機体しか準備できないので100人オーバーブッキングになってます何とかなりませんか?」だって。

「いやあちょっと」なんて言ってると「お仕事ですか?」とか聞いてくる。

「いやあ、仕事じゃないけど、一緒に行く配偶者に相談してみます」と言って、まだ関空に来てない配偶者に電話。
「TGがもの凄い行列でエラいことになっとる。500人のウチ100人がオーバーブッキングで乗れないらしいんだけどどうする?」とその申し出を受けたときの条件を言うと「うーん、行列に並ぶのも嫌だしいいんじゃないのもう」と。

ウチの意思決定機関は配偶者なので、さっきの係員のお姉さんに「あ、もうこの飛行機に乗るの諦めたんで・・・」と声をかけたのでした。
満面の笑みで「ありがとうございます!」と言うお姉さん・・・。

オーバーブッキングでの対応
・現金33000円(1人)
・関空横の日航ホテルに宿泊
・晩ごはんと朝ごはん付き
・飛行機は翌日12時発の直行便

で、配偶者を待って手続きしたのでした。
(ああ、なかなか進まんなコレ)
nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ホアヒン・バンコク2017 Vol.1 [旅行]

・出國まで

出発便はTG673便で関空を17:35に出発。
手続きとかで空港へは2時間前着くらいがいいんだけど、GWで混んでるかも、と早めに出発。
早めに着いてもラウンジにでも行けばいいしね。

と、配偶者に言ったら「ラピートは乗るときに階段が多いからイヤ。後からはるかで行く」だって。
今から一緒に海外に行くのに、いきなり別行動か・・・。
別にいいけどさ。

DSC06945.jpg

スーツケースとキャディバッグを引きずりながら、新今宮からラピートに乗り込む。



DSC06947.jpg


自分は予定通り関空に到着したけど、タイ航空の受付にすごい行列が。


DSC06948.jpg

そしてこの行列がなんとも凄いことになっていたのでした。
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

帰国してます [旅行]

タイより。

色々疲れた。

明日から適当にうpしていきますんで。

よろしくです。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。