So-net無料ブログ作成
検索選択

スターウォーズ フォースの覚醒 [映画]

6321ae6e46cb71b32758f0012c51ae1e-691x1024.jpg


スターウオーズ フォースの覚醒
あらすじ:砂漠の惑星で家族を待ち続けている孤独なヒロイン、レイ(デイジー・リドリー)の運命は“ある出会い”によって一変することに…。

今更この映画の感想ってどうなんだろとは思うけど、一応映画館で見た映画はココに書いて、年間映画館で何本見たかってのを数えてるので。

もう見てから大分経ってるけど、今でも色褪せずに覚えてるのは、やっぱりドニー・イェンアニキの強さとカッコ良さかなあ。

もう結構作られてるスターウォーズシリーズに初めて出てきたアジア人はドニー・イェンってのが泣かせる。

映画の中ではムチャクチャ強いんだけど、「ジェダイになりたかったけど成れなかった男」として描かれる。強くてもそういうバックボーンがねえ。
凡百のジェダイなんかよりよっぽど強いんだけど。

この強さと弱さが同居したキャラが、目茶苦茶カッコよかった。
最後の死に様も。

しかし、こうやってスターウォーズにも出て、やっとハリウッドにガンガン出てきて、やったれやったれ!と思っても、ドニー・イェンももう53歳。
10年遅かったか。
今のドニーが43歳なら、ホントにハリウッドを席巻しただろうに。

映画は最後にダースベイダーが暴力的な強さを見せつけて終わるんだけど、出来ればダースベイダーvsドニー・イェンが見たかった・・・。

85点

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ゴメンナサイ [世の中と格闘、物欲と格闘、人生と格闘]

長らく放ったらかしにしてゴメンナサイ。

このブログは辞める気なんて全然なく、とりあえずは見た映画と日々買った贅沢品というか要らないモノをUpしていくんだけど、映画はいっぱい観に行ってネタがたまり、モノもいっぱい買ってネタがたまり。

都度都度書かないと、なかなかね。
ためると辛いね、仕事と一緒で。

でも、頑張ってまた書いていきます。

よろしくお願い致します。